読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aiko's blog

今日も素敵なすてきな1日を*

■ 「○○さん(影響力のある人)を尊敬しています!!」から卒業して、自分の本音を優先させよう。 ■

f:id:aiko__blue:20161223201026j:image

 

Facebookで影響力がある人の「シェア」ばかりしている人
・「○○さん」(尊敬する人や、影響力のある人物)の登場回数が頻繁な人

 

以上に当てはまる人は、 

他人の価値観に振り回されている可能性が高い。

 

自分の本音よりも、

 

その尊敬している○○さん、影響力のある○○さんの主張

 

にガッツリ振り回されている可能性が高い。

 

もちろん、自分の軸をしっかり持った上で、
他人のシェアをしたり、他人の名前を出している人も沢山いるだろう。

 

私が今回切り込んでいるのは、そうではない人。

 

「○○さん」の存在、「○○さん」の思想を、
あたかも自分だと思い込んでいる人。

 

「私の/僕の信念は、コレだ!」
と言いながら、その中身は、

 

「○○さんがそう言っていたから!」
「○○さんはすごいから!」
だったりする。

 

・・・・・

 

過去の私がそうだった。

 

尊敬する人やすごいと信じて疑わない人の投稿には、
秒速で「いいね!」を押していた。全ての投稿に。

 

「シェアしてね」と書いてあったら、
秒速で「シェア」していた。

 

「紹介してね」と書いてあったら、
秒速で紹介していた。 

 

結果、私のFacebookタイムラインは、

すごい(と思っている)人のシェア投稿

で埋まっていた。

 

「○○さん」という固有名詞の登場回数、多すぎた。
「○○さん」へのタグ付け、多すぎた。
「○○さん」の紹介、多すぎた。

 

「○○さん」の奴隷だった。

 

そんな過去の私に言いたい。

 

そんな君のオススメする
「○○さん」なんて、全然興味惹かれないぞっ。

 

そんな君がゴリ押しする
「他人から借りた価値観」
になんて、全然共感しないぞうっ。

 

「○○さん」はもういいからさ、
あなたの想いを大事にしなよっ! 

 

「○○さん」は置いておいてさ、
あなたの本音を教えてよっ!

 

あなたは、
「○○さん」の威を借りているだけだよっ!

 

「○○さん」の名前を出せば、
自分が強くなったように錯覚できるからね。

 

「○○さん」の名前を出せば、
まるで自分がその人と同じような影響力をもったかのように錯覚できるからね。

 

「○○さん」の力を、
自分も持っているかのように錯覚できる。

 

「○○さん」の力を自分も持っているんだと、
他人に示せていると錯覚できる。

 

「○○さん」と関わりのある私。
「○○さん」と関わりのあるオレ。

 

「○○さん」を尊敬している私。
「○○さん」を尊敬しているオレ。

 

「○○さんは素晴らしい!」 

 

「○○さん」がすごいのは素晴らしいのは分かったわ。うん。

 

だから、もう「○○さん」を卒業しよう。

 

あなたの想いを大事にしよう。

 

誰の威も借りないで、
等身大の自分で表現している人は、 

 

とっても魅力的だ。

 

それは、○○さんと比べてしまえば、
とっても小さく感じてしまうだろう。

 

けれど、○○さんの威を借りていたときのあなたより、
比べ物にならないくらい輝いている。 

 

そんな等身大のあなたが素敵。

 

・・・・・

 

冒頭で注意書きをしたように、
自分の軸をしっかり持った上で、
他人のシェアをしたり、他人の名前を出している人ももちろん沢山いると思う。

 

だけど、昔の私のように、
自分以外の誰かに無意識に振り回されている人も多いんじゃないかなって思う。

 

私は、自分以外の他人を盲信しやすい。
依存しやすい。

自分の想いを置いてけぼりにしやすい。 

 

他の誰かすごい人、尊敬する人たちの言っていることが、絶対的な正解なんだと思い込んでいた。

 

そして自分の想いをないものにしていた。
自分の思っていることは間違いだって。
自分の感覚はおかしいんだって。

 

とても苦しかった。
もがいて全てを手放すしかなくなったとき、
その状態から脱出できた。

 

自分の正解は、自分の中にあるんだと気づきはじめた。
自分の本心こそに、自分の想いの中にこそ、
自分の答えがあるんだって実感するようになった。

 

そうして、自分の想いを大事にすることを意識し始めた。
すると、どんどん心が解放されていった。
心の重荷がどんどん減っていった。

 

生きるのが前よりとても楽になった。

 

そうか、自分以外の誰かじゃないんだ。

 

よし、自分を大事にしよう。
自分の想いを大事にしよう。

 

○○さんとかすごい人とか尊敬する人も関係ないんだ。

 

そうやって強く意識しはじめた。

 

だから今の私は、
Facebookの投稿では、極力他人の名前を出さないようにしている。

 

シェアだって、本当に自分がいいなと思ったものかつ、自分のタイムラインにも載せたいと思ったものだけにすることを意識している。

 

できるだけ、他人の威を借りないように。
できるだけ、影響力ある人の発言や価値観に、振り回されないように。
できるだけ、すごい人や他人の価値観を、盲信しないように。

 

できるだけ、自分の想いに集中。
できるだけ、自分の想いに忠実に。

 

もちろん、自分の想いというのは、
大なり小なり必ず、他人の影響を受けている。

 

だけど、その想いが、
自分の本心にしっくりきているかどうかが大事ってこと。

 

違和感があるかどうか。
本音かどうか。

 

だから、結果的に誰かの影響を受けた想いだったとしても何も問題はない。

 

自分の気持ちや感覚がどうであるかが大事だから。

 

f:id:aiko__blue:20161223201026j:image